FC2ブログ

Jのおはなし(11)




TS4_x64 2018-12-04 20-37-07
なにやら店の前が騒がしいと思ったら
世界的セレブ ジュディス ウォードがお忍びで遊びに来てたようです
彼女の周りには常にファンとパパラッチが張り付いています



TS4_x64 2018-12-04 20-38-30
いち早く駆けつけたジョニーくんの良き先輩、よき理解者(自称)のホワキンくん
スーパースターにアプローチです



TS4_x64 2018-12-04 20-40-43
スターはまたひとりの青年に夢を与えました



TS4_x64 2018-12-04 20-42-18
「ジョニィィィィィィ!!!」
「起きろ!」
「寝てる場合じゃないぜ!!」



TS4_x64 2018-12-04 20-42-56
「今そこで誰に会ったと思う!?」
「世界のスーパースター ジュディス ウォードだぜ!」
「僕サインもらっちゃったよー!」
「オーラがやっぱちげーや!やっべーよもう!」
「見ろよ!ほら!サイン!ほらほら!」
「・・・・・・・チッ・・」



TS4_x64 2018-12-04 20-46-32
「うるっせーんだよ!クソきのこ!!!」
「俺はな!さっき寝たばっかなんだ!」
「起こすな!」
「とにかく起こすな!!!!!」



TS4_x64 2018-12-04 20-47-45
「あっそう」
「いやーしかしまさかサインもらえると思ってなかったなぁ」
「ほんもののスターって優しいんだなぁ」

こいつダメだ
人の話なんか聞いちゃいねえと思ったジョニーくんでした



TS4_x64 2018-12-04 20-50-47
結局スターの話を聞いていたら(聞かされてたら)
すぐに仕事の時間になってしまいました



TS4_x64 2018-12-04 20-51-46
「・・・・・・・・」



TS4_x64 2018-12-04 20-59-47
「忙しそうなところ悪いんだけど・・ちょっと見てもらえるか?」
「?」



TS4_x64 2018-12-04 21-00-45
「よっ!ジョニーの子守唄!!!」



TS4_x64 2018-12-04 21-01-20
「意味のわからないヤジいらねえから」
「黙って見てろよ」



TS4_x64 2018-12-04 21-02-38
そうです
ジョニーくんは覚悟を決めたのです
ネタというのは人に見てもらってなんぼ
本意ではありませんが
今はいちばん近くにいるホワキンくんにまず見てもらおうと思ったのです



TS4_x64 2018-12-04 21-03-35
横を通った女性客も足を止めました
真面目な顔のホワキンくんは何を考えてるんでしょう



TS4_x64 2018-12-04 21-04-11
ふたりが笑顔になりました



TS4_x64 2018-12-04 21-04-46
そこでようやくジョニーくんも肩の力が抜けたようです



TS4_x64 2018-12-04 21-05-15




TS4_x64 2018-12-04 21-06-06
「なんでやねーん!」(大袈裟なセルフノリツッコミに見える)



TS4_x64 2018-12-04 21-06-34
「ありがとうございました」



TS4_x64 2018-12-04 21-08-37
「あなた面白いのね~!男前だし、いいんじゃなーい」
「え、ホントっすか」
「俺、男前~?」



TS4_x64 2018-12-04 21-11-52
「ギター侍とかいいんじゃない?残念っ!てやってみ?」
「やらねーよ、古いんだよ!しかもパクリかよ」
などと楽しそうにしてたらドシンドシンと現れたこの後ろ姿



TS4_x64 2018-12-04 21-12-47
「お前ら何サボってんだよ!!!」
「仕事しろ!仕事!」



TS4_x64 2018-12-04 21-14-09
「・・・ったく」



TS4_x64 2018-12-04 21-16-30
こいつらほんと仕事しませんね



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント